目元のしわ改善アイクリームランキング
 目元のしわ改善アイクリームランキング




目元のしわに効果がある美容成分は



どのような美容成分が

目元のしわに効果があるのかを知ることは

アイクリームを選ぶときにかかせません。



特に目元はデリケートなところなので

効果的な成分の入ったもので

しっかりケアして
いきましょう。





セラミド



セラミドは保湿効果ナンバーワン!


セラミドでも目元ケア
角質層のうるおいを守ることにより、

ハリのある肌へ導く
ので

目元のしわの予防に効果的です。



肌のうるおいは角質層の状態で

決まると言っても過言ではありません。





セラミドは角質細胞同士のすきまを埋めるように

水分をサンドイッチ状に挟みこんでキープします。



セラミドは肌の水分蒸発を防ぐのに

かかせない成分なのです。





特に、乾燥からくる小じわの改善には

セラミドはかかせない
ものです。



角質層の潤いを保つことは

肌全体の潤いをキープすることにつながり

目元のしわ予防にセラミドは効果的です。



セラミドは目元のしわ対策に

一番大切な成分
と心得ましょう。





ビタミンC誘導体



ビタミンC誘導体は、コラーゲンを増やして

お肌のハリを保ちます



ビタミンC配合のアイクリーム
通常、ビタミンCは、

肌に吸収されにくいという

デメリットがあります。



しかし、ビタミンC誘導体は

浸透しやすいように改良してあるので

成分を肌に届けられます。





ビタミンCは、しみに効果的なイメージですが

しわの改善にもつながります。



ビタミンCは目元の小じわだけでなく

コラーゲンを増やす作用を持っている
ことから、

真皮層から来る加齢しわにも効果的です。





レチニールエステル



ビタミンAを化粧品として使うときに

刺激を少なくして浸透力を高めたもの


レチニールエステルといいます。


潤った目元の肌
肌に浸透すると

レチニールエステルに変換されて

傷ついた細胞を修復したり、



線維芽細胞に働きかけて

コラーゲンなどの成分で

肌の弾力を作り出すのでしわに効果的です。



ようするにレチニールエステルは

ビタミンA誘導体なのです。





ビタミンAはもともと人間が持っている成分ですが、

化粧品として使うときには

レチニールエステルとして改良されています。



小じわだけでなく

コラーゲンやエラスチンなどを増やして

真皮層に弾力を与えられる
ので

深い加齢じわにも効果的でしょう。





この三つの美容成分は、肌の奥まで浸透して

きっと変化をもたらすでしょう。



まずは試してみて

自分にぴったりのアイクリームを

選ぶのが正しいアイクリームの選び方
です。