目元のしわ改善アイクリームランキング



 目元のしわ改善アイクリームランキング
 目元のしわ改善アイクリームランキング




目元のしわのお手入れにワセリンは使えるの?



ワセリンは目元のしわの

お手入れに使えるのでしょうか。


ワセリンは目元のしわ改善効果はあるの?

美容成分のような名前なので

効果を得られそうな

気がしている方もいるでしょう。



乾燥対策に古くから使われてきたもので

安くて安全なイメージがあります。



しかし、ワセリンは

スキンケアに不向き
なのです。





ワセリンとは?



ワセリンは石油から作られたクリーム

目元のしわが気になる

成分のほとんどが油分なので

皮脂膜のように、肌の水分を

蒸発させないように膜をはって、

乾燥から肌を守ってくれます。



乾燥肌の方が適量を使うのには

ワセリンは効果的だと言われています。





しかし、ワセリンを使いすぎてしまうと

油分が過剰になりすぎてしまったり、

種類によってはワセリン中の不純物が

紫外線に反応して酸化してしまい

しみになることもある
のです。



ワセリンを肌に使うことで

紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。





また石油から作られたものを肌に塗るので

多かれ少なかれ負担はある
でしょう。



石油を肌に塗っているとおなじこと。

ですので、ワセリンは目元のしわの

お手入れに不向きと言えます。




ワセリンは目元のしわのお手入れに不向き



ワセリンには、保湿成分や美容成分は

全く含まれていません。



目元のしわのお手入れをするのなら

乾燥に効果的な成分がほしい
ところです。



またそれらを含んだ

化粧水、美容液、乳液、アイクリームの

ステップで目元ケアしなければ、

本来の保湿ケアには程遠いものになるでしょう。


アイケアをする女性


石油からできた油分のみを肌に塗っても

保湿できないどころか、

石油でフタをしてしまうことになるので

肌の呼吸を妨げてしまうことにもなります。



また落とすときもゴシゴシ洗わなければ

ワセリンは皮膚に残ってしまい、

とてもやっかいです。



呼吸はもっとも大切ですし、

目元へのゴシゴシ洗いは

目元のしわ対策において

最も行ってはいけない行為
です。



本物の皮脂膜や肌バリア機能として

役割を果たしている角質層を

傷つけてしまう恐れがあります。





このようなとこから、目元のしわのお手入れに

ワセリンは不向きなのです。





目元のしわ改善にはアイクリームを使いましょう



ワセリンは肌によさそうな名前ですが、

れっきとした石油由来成分で

肌への副作用も
あります。



ハンドクリーム代わりに使うのならまだしも、

皮膚がデリケートな

目元のしわのケアに使うのには

絶対におすすめできません




目元のしわの改善には、やはり

効果的な成分を含む

アイクリームを正しく選ぶことが重要
なのです。