目元のしわ改善アイクリームランキング
 目元のしわ改善アイクリームランキング




しわが増えてしまう…間違っているスキンケア方法



しわができる原因のひとつに

間違っているスキンケアがあります。


スキンケアアイテムで目元のしわを防ぐ
良かれと思っていることが

実はしわの原因だったということは

少なくありません。





スキンケアしてもなかなか

しわがなくならないというあなた!



正しいスキンケアを身につけて

しわを防ぎましょう。





ハードなクレンジングは絶対ダメ!



ハードなクレンジングは

目元のしわの原因の一つ
です。



オイルクレンジングはしわの原因

特に、オイルクレンジングを使うと

皮脂膜まで落としてしまいます。



顏を乾燥から守っている

皮脂膜がなくなってしまうと、

いくら化粧水で水分を与えてもダダもれに…。



するとシワを招いてしまいます。



同様に、ジェルクレンジングも

オイルクレンジングを固形にしたものなので

同じく肌の乾燥を招きます
ので

使用は避けたほうがいいでしょう。





オイルやジェルタイプではなく

クリームやミルクタイプのクレンジングなら、

うるおいをまもりながら


メイクや汚れを落とせます。



しわの予防にもつながりますのでお勧めです。





過度な洗顔の回数は1日2回



もともと肌が乾燥がちな人が

ダブルクレンジングを行うと

皮脂膜まで奪ってしまい、

肌を乾燥させてしわを招きます






またニキビ肌だからといって

一日に数回洗顔を行うこともだめ!



肌の乾燥の原因になり、

しわにつながってしまいます。

洗顔をしすぎてはダメ



日本ではダブル洗顔の習慣がありますが、

乾燥肌の人には不向きでしょう。



乾燥が気になる方は、洗顔は洗顔料を使わずに

ぬるま湯だけで行ってみることをおすすめ
します。



ニキビ肌の方も、洗顔は

朝晩の一日二回にとどめましょう。





すすぎ湯の温度が高いのもダメ!



温度の高いお湯で顔をすすぐと

皮脂膜まで落とす原因
に。



洗顔するときの水の温度は

顏にかけたときに「温かい」と

感じる温度では熱すぎです。



「ぬるい」と感じる程度まで

温度を落としてすすぎ
ましょう。





力のはいった洗顔やマッサージはやめましょう



ゴシゴシ洗顔やマッサージは

肌に摩擦を与えて角質層を傷つけてしまい、

肌バリア機能を低下
させてしまいます。



またタオルでゴシゴシ拭くことも同じです。


タオルで肌をこするとしわが増える
バリアを失った肌はいくら水分を与えても

乾燥してしまい、しわを作ってしまいます。





マッサージや洗顔は、

あくまでもやさしく
行いましょう。



指の腹を使い軽くなじませる要領で行うと

肌に負担をかけずにケアできます。





このようにしわの原因のほとんどが

洗顔やクレンジング
です。



他にもシャンプーや洗顔料のすすぎ残しや

紫外線からの影響もありますが、

一番なのは洗顔やクレンジングなので

正しく行いましょう。